一般社団法人 共同学童保育所 虹の子クラブ

里芋のような親になろうっ! 里芋は子芋と一緒に親芋も育つんだって

ウチらの夢を舞いあげる!

2019年1月31日 から mboo | 0件のコメント

高学年たちの凧作りが佳境、というか、追い込みにかかっています。2月のたこあげ大会、高学年たちは今年も立体創作凧にエントリー。毎年違った形の凧を舞いあげて大会を盛り上げていますが、ことしもユニークな凧で挑戦します。

4人の女子による実行委員メンバーが中心になって製作をリード。忙しい中、みんなが帰った後も残ってワイワイ盛り上がりながら細かな作業をしてくれています。そんな熱い時間に指導員もワクワクが止まりません。

B指導員、実験機をいそいそと夕暮れの琵琶湖までとばしに行きました。実によく揚がり、悦に入るたこあげおじさんとなっておりました。本物はもっともっとでっかくきれいで、さらにシカケが加わる予定です。乞うご期待!

コマの神様、現るの巻

2019年1月26日 から nijinoko | 0件のコメント

超久々にはっしーのコマを見れた!

出来んかったら子どもら残念やろなぁと不安をもらしつつも1度投げれば感覚が戻る。2度投げれば技を成功させる。さすが黒紐。

神様と崇め奉られ、コマ軍団がもはや死語の虹の子で「敷居跨ぐ前に拝め!なぁあの人だれー?指差すな!敬語や!神様やぞ!」の騒ぎ。

一旦遊びに出た子も虹の子に戻ってこさせるほどの求心力。

この機会を逃すまいと必死に技術を吸収する子どもらに囲まれ、次回の約束まで取り付けられるなんとも優しい神様。

我々が6年の時の映像も引っ張り出し、久しぶりにコマ漬けの1日を過ごした。

8年に1回しか休みがない?神様。次回はいつになることやら笑

1年生も皮をむくのだ

2019年1月24日 から mboo | 0件のコメント

7月、毎年キャンプ前に取り組む「包丁講習会」。しかし今年の大人数の1年生には教える体制が整わなかったため、ピーラーでの講習に終わってしまいました。そこで今のこの時期、再度ナイフでの皮むきに挑戦することに。

初日は本当に大変。それでも、最初は怖がっていた子も、何度かやるうちにナイフの持ち方もサマになってきます。むきおわったりんごをほおばる顔はみんな満足げ。

おりしもインフルエンザ流行中。取り組む子は全員手洗い消毒マスク着用で臨みます。

たった3日ですが、目覚ましい上達をとげた子もたくさん。誰1人けがすることなく終えることができました。

10年ぶりの名人

2019年1月7日 から nijinoko | 0件のコメント

ひさびさにコマの名人試験合格者がでました

実に2009年のしんべーくん以来の10年ぶりの出来事です

合格したのは4年生のKHくん

夕闇迫る教会の駐車場にてむずかしい技を成功させ

ギャラリーの視線も物ともせず

スイスイーと合格です

みんなから拍手で賞賛されていたのが印象的です

本当におめでとう🎊

あの頃コマが上手かったOB達へ

君達のおかげで今の時代があります

また良かったらコマの技を見に来てやって下さい

最初は焼き芋で

2019年1月5日 から nijinoko | 0件のコメント

新年一発目の行事は

焼き芋大会

事前に買っておいた

熊本産シルクスイートを

丁寧に焼き上げました

焼き上げも慣れたもので

ゆっくりじっくり焼いた方が実は美味しんです

その量じつに8kg

正月のご馳走も食べたけど

また違った美味しさ

ペロリとみんな完食でした!