一般社団法人 共同学童保育所 虹の子クラブ

里芋のような親になろうっ! 里芋は子芋と一緒に親芋も育つんだって

大空への憧れ

2019年2月12日 から mboo | 0件のコメント

風を感じ、風をつかめ!

土曜日。この上なく寒い鴨川へ各自作った凧の試しあげに行きました。曇天で寒いくせに風が吹かないというおよそ凧揚げにふさわしくない天気。早速川や草むらで遊び出す子もいますが、風を待ちきれない子は自ら走って風を起こしてまいあげます。

オリジナル創作の星凧。

少し晴れ間がのぞいてきた頃、西からの風が吹き出し、上手な子は早速風に乗せて凧を高くまいあげます。なかなか上手く揚がらない子も、糸目を変えたりすることを経験し、上手く揚がるよう調整します。

とてもよく揚がった折りたたみ式角凧。しかしこのあと悲劇が…

「ちょっとその凧ウチが揚げてたんや!返して!」「いいやんもうちょっと」と凧の取り合いをする5年女子。いやはや実に可愛いもんだ。しかし調子に乗って糸を全部繰り出していたら結び目がほどけてあっというまに凧は比叡山方面にフワフワ・・・ 対岸の豪邸の木に引っ掛かり、ビビりながらその家にとらせて下さいと頼みに行く子たち。しかし回収に失敗し、凧はさらに東へ東へ。捜索隊も東へ走る!次にひっかかった屋根にG指導員がよじ登り、努力の末見事回収!やってはいけないミスではあるけど、取りに行った男子たち満面の笑みで意気揚々と戻ってきました。

京の空に凧が舞う。24日の京都こどもてづくりたこあげ大会本番はもっとすごいのだ。

「凧は自分で作るもの」「凧揚げは走るものではなく、風をつかむもの」。凧揚げというステキな遊び文化をつかんでくれたらうれしいです。寒くても楽しめる凧揚げってすごいと思う。老後、きっと私はたこあげじいさんとして鴨川に出没していることでしょう。

コマの神様、現るの巻

2019年1月26日 から nijinoko | 0件のコメント

超久々にはっしーのコマを見れた!

出来んかったら子どもら残念やろなぁと不安をもらしつつも1度投げれば感覚が戻る。2度投げれば技を成功させる。さすが黒紐。

神様と崇め奉られ、コマ軍団がもはや死語の虹の子で「敷居跨ぐ前に拝め!なぁあの人だれー?指差すな!敬語や!神様やぞ!」の騒ぎ。

一旦遊びに出た子も虹の子に戻ってこさせるほどの求心力。

この機会を逃すまいと必死に技術を吸収する子どもらに囲まれ、次回の約束まで取り付けられるなんとも優しい神様。

我々が6年の時の映像も引っ張り出し、久しぶりにコマ漬けの1日を過ごした。

8年に1回しか休みがない?神様。次回はいつになることやら笑

ゆるりと遊んで

2018年11月27日 から hajigon | 0件のコメント

今日は就学児検診ということで

6年生以外は4時間でみんな1時半に帰ってきました

(6年生はお仕事ご苦労さん)

年に数回あるかないかのこのチャンス

みんなここぞとばかりに遊びます

普段は慌ただしい放課後の時間も

あちこちで遊びが盛り上がりこの日はゆっくり時間が流れます

あえてこの日にもしかめ5000回にチャレンジする子も

ゆっくりとおしゃべりしながら宿題する時間もあります

週1とは言いませんが

どうか月1回位4時間で遊ぶ日を作ってもいいんじゃないでしょうかね?

ボクが校長ならこの日は宿題もなしにするけどなぁ

ある子どもが

ここの景色一番良いなーと言ってくれました

普段から見ているはずなのに

この日は夕焼け空を見る余裕があったのかなと思います

お皿のある公園で

2018年11月19日 から nijinoko | 0件のコメント

土曜日は地下鉄で二駅の公園へ

というのも京都市の公園のなかでは大変貴重になった

大きなお皿のある公園に一日中いました

これがまた楽しいんです

ただ滑ったり、引っ張ったりの繰り返しだけですけど

なぜか何度もやってしまう面白さがあります

秋晴れのもと

一日中公園で遊んだ土曜日でした!

ただ本当にこの公園貴重になっていて

我々が認識している中では

上堀川公園

西賀茂公園

西松本児童公園(松ヶ崎)

上終公園(左京区)

三反田児童公園(西京極)

の5つです

他にもご存知の方いてらぜひとも教えて下さい!

ただ暑い日に行くと

まさに釜茹で地獄になりますので

涼しい季節に行くことを強くオススメします

虹の子の秋。あそびの秋。

2018年10月28日 から mboo | 0件のコメント

「金鳥の夏 日本の夏」のCMにかけたタイトルです。わかっていただけましたか。

秋まつりが終わり、子どもたちも指導員も心おきなくあそびに集中できます。地震・台風の休校措置に伴う回復授業などがまだあって帰りが遅い時も多いですが、寸暇を惜しんで遊びに没頭できる時間が本当に貴重だと感じています。

ひょこまわり。「ウン〇」「おしっ〇」「おならプー」など、下品な名称のルールがあるのだ
ヌイグルミをならべていったい何ごっこしているのか・・・
ケンパの一種、『温泉とり』。あんまりルールに厳格にやると殺伐とするので適度に「まあええか」ぐらいでやるのが楽しい。
『田んぼの田』。靴を鬼にとられたりとりかえしたり。新人指導員が2年女子に翻弄されています。
見たことないクモを発見した男子たち。アリの巣のそばにもっていったらどうなるか観察しております。クモは災難・・・
帰りの会後も遊びは続く。1・2年中心の「ロッカー裏おばけやしき」。

11月からは下校時刻が16時になります。学童での遊びがますます盛り上がってくる時です。伝承遊びにもじっくり取り組んでいきます。

学童男女のあるある生態

2018年10月6日 から mboo | 0件のコメント

モンダイのラムネとバームクーヘン。

今日のおやつは市販のお菓子系。写真の他にもきなこ棒などが配られ、各班でにぎやかに食べていたのですが・・・

過去の投稿にもあるこの図・・・

かならずラムネを何粒か残しておいて水を入れて飲む男子たちが現れる。それを見てやらなきゃソンとばかりやりだす猛者の女子も・・・

もはや何味かわからないあやしい色合い
右手を腰に当てて飲んでほしいところ。

他の子と別の味のラムネを交換してミックスして飲むのがまた楽しいらしい。そこから新しい味の発見も生まれるよう。えてしておいしくなさそうだがヤツラはかならず「うまい!」と言う。

バームクーヘンを一枚ずつ食べる女子の図。「この方が多く食べられるやん」…いや、決してそんなことはないと思いつつ、そうかもしれないと思い、ちょっとやってみると意外と楽しいのであった。ぜひおためしください。

命より大事な酒ブタゴマ?

2018年9月14日 から mboo | 0件のコメント

弾きだしたら2ポイント、最後まで残ったらさらに1ポイント・・・

今日は「酒ブタゴマ大会スペシャル」と銘打って、公式ルール(ウチ独自のきまりだけど)の重量・形状制限を緩和してのバトルロイヤル戦。総勢22名が景品の「火花の出るコマ」獲得を目指し、しのぎを削りました。

本日優勝のKくんのコマ ネジ・かぶせ・吸収ゴム・丸底など、専門的改造が加えられているのだ。

最近オモチャのベイブレードを持ってくる子もいますが、それでもやっぱり酒ブタゴマ人気は衰えず。ある日の酒ブタゴマ大好き3年Yくんの何気ない会話「みんな酒ブタゴマどのくらい大事?おれ命より大事や」・・・あんまりイノチを軽々しく比べるのはどうかと思いつつ、そこまで気持ちを傾けているYくんがとてもまぶしく見えました。

あやしい奴が来た時は

2018年9月11日 から mboo | 0件のコメント

「不審者」ってどんな人なのでしょう。人を色眼鏡で見て結果的にその人を「不審者」さらには「犯罪者」にしてしまうことも多くあるような気もしますが…。まあ過去、虹の子クラブにも2度ほど、酔っぱらったおじさんが入ってきて警察を呼んだこともありました(たち悪い保護者じゃないですよ)。昨今、いろんな人がいることは事実なので、もし我々に危害を加えそうな人が、遊んでいる時に教会や施設に来たらどうする?という話し合いから今回初めての「不審者対応避難訓練」を行いました。「まず指導員が相手を観察しつつ丁寧に応対する」「相手を刺激しない」から始まり、相手の出方次第で「特定のあいことばを出し、他の指導員に知らせる」「子ども全員逃げる準備をする」ところまでを訓練しました。

ワタシが不審者をするから、とあらかじめ伝えておいて実施しました。最初はどんなふうに登場するのかワクワクの子どもたち、しかし黒いマスクにマントという、絵にかいたような不審者の登場と迫真の演技?に、「本当に怖い人かも」とじりじりたじろぐ子どもたち。

みんな真剣にとりくんでくれ、指導員も初めての訓練にいろんな課題も見えてきました。「イザ」の時に備えておくこと、これからも続けていきます。

抜き打ちで、ガタイのいいOBでも使ってまたやってみたいけど、みんなびびりまくるだろうなあ。

保護者は見た!驚愕のUNO

2018年8月30日 から nijinoko | 0件のコメント


初めての保護者応援にちょっとドキドキ(笑)

虹の子に入ってしばらくすると、子供が「UNOしよ」と言ってきました。
「いいよ(可愛い❤️)」
出てきたUNOは見たことのない山盛りのカード達、しかしたしかにUNOでした。
たちまち5〜6人の子供に囲まれ(外野含む)膝にどこやらの子が座った状態で「え?なんでそれ置けるの?」と虹の子独自のルールが炸裂!(我が子ともやったことがあるけど、こんなはずじゃなかった(^^; 覚えられない・・・)
あたふたしながらあっというまに1時間半たち、子供様達に楽しく遊んでいただきました(笑)
はたして応援になっているのか(?)
そんなM母・・・来月も応援予定