一般社団法人 共同学童保育所 虹の子クラブ

笑って、泣いて、ケンカして、いつもの放課後、いつものみんなと育ちあう場所

3年ぶりの親子キャンプ!

22年8月、3年ぶりの親子キャンプが開催されました。
2019年までは宿泊ありでしたが、コロナ禍ということで日帰りで開催です。
それでも、高学年は久々の親キャン、低学年ははじめての親キャン。子どもも親もワクワクとしながらその日を楽しみにしていました。


バスに乗って出発〜!


キャンプ場に到着!


ライフジャケットをしっかり着用して川遊び。
指導員お手製の自作水鉄砲も大人気!
幼児さんは日陰でプール、高学年は沢登り+恒例のジャンプ!
生き物を捕まえる子たちも。


お昼ごはんはやきそばとやきやきコーナー、そしてこどもたちが作ったカレーでした。
どれもとっても美味しかったです。
虹の子名物のかき氷も 大人気!


川以外にも、木や遊具・生き物を捕まえて遊んだり、火でスモアを作ったり、
虹の子から持ってきたボドゲや休憩所で落書きを楽しんだり…それぞれしたいことを楽しみました。


途中小雨も降りましたが、本降りにはならずで良かったです。
最後は差し入れのジュースでみんなで乾杯!


帰りのバスは、大人組・子ども組で分かれましたが、子ども組はまだまだ元気!
ブーのクイズ大会で盛り上がりながら虹の子まで戻ってきました。


これを書いている私は1年生の親なので、初めての親キャン参加でした。
私自身、子供の頃はキャンプによく行く子どもでしたが、大人になってからは縁遠くなってました。
また年々暑さに弱くなっていたので「一日外で過ごすなんてできるだろうか…」と心配してましたが、山って日陰も多く風もあるんですよね。市内より全然涼しく快適に過ごせました!
子どももインドアタイプなので大丈夫かなと心配していましたが、ずっと「来週 親キャンやんね!」と楽しみにしてましたし、実際行ってみても とても楽しんでました。
親子でキャンプを楽しむことができて、とても嬉しかったです!

来年はどんなキャンプになるのでしょうか。今から楽しみです!